フォントが紹介されました

デザインフリーフォント1012
技術評論社
フォントが紹介されました

ガーリー*テイスト アンティーク素材集
学習研究社



CATEGORIES
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
Favorite items
知らぬ間に「Fontographer 5J (日本語版)」販売対応終了
Glyphsもいいけど、FOG英語版がおすすめです

フォントデザイナーにはなくてはならないフォント制作ソフト「フォントグラファー5 日本語版」が加賀電子株式会社での販売対応がいつのまにか終了。

FOG日本語版のマニュアルは購入者じゃないと見れないというケチケチ具合だったので(普通はメアド登録すれば見れるとかだよ、普通は)、加賀電子(株)のHPチェックしてそれっきり、存在すら忘れてたよ。

Altsys社FOG開発
⬇️
マクロメディアFOG販売
⬇️
マクロメディアAdobeに買収後マクロメディからFontLabにFOGの権利移動
⬇️
恒陽社 FOG4.1J 販売
⬇️
恒陽社 FOG4.7J (Mac OSX)販売
⬇️
恒陽社 倒産
⬇️
FontLab FOG5.0発売
⬇️
加賀電子株式会社 FOG5.0J (5.1.1J) 発売
⬇️
加賀電子株式会社 FOG販売対応終了
⬇️
FOG5.2.xJの販売なし


英語版買っていて良かったw

恒陽社の対応があまりにも酷かったから、先を考えて継続的にサポ受けられるように加賀電子5Jを敢えてスルーして5.0英語版を買ったけど、ちゃんとアプデもサポされて5.2.3まで使えてるしバグもなくて快適ですよ。細かい機能が追加された分だけわからないところもありますが、書籍Fontographersさえあれば特に問題ないですね。

FontLabで英語版FOGを買うときも、購入フォームも日本語対応なのでVISAのクレカがあれば簡単に買えます。
難を言うと、アップデート版のページに到達するがすごく大変ということぐらいですかね。

🔲 英語版のみ Fontographer 5.2.3 無料アプデ版
https://goo.gl/feMKeX

web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
FLA難民を救う「swf2js」がすごすぎる

FLASH終了の2020年まであと3年。
でもWindows7のサポ終了よりも時間あるから、まだイケる感じする!!!! (←たぶん勘違い)

いろいろ検索したら
swf2js」なるものを見つけました。



従来



swf2js導入サンプル


🔲 JavaScript製FlashPlayer「swf2js」swfをそのままHTML5に変換。
https://qiita.com/ienaga/items/c9f04d6cd9874d4ec1a7

🔲 DLしたswf2js.js を設置後、HTML<head>区間に記述
<script type="text/javascript" src="./swf2js.js"></script>

🔲表示させたいページの<body>区間に記述
<script type="text/javascript">
swf2js.load("./xxx.swf",{tagId: "flash01",quality: "high"});</script>
<div id="flash01" style="width:300px; height:300px;"></div>

なにこれスゲーッ!!!!

どうなってるんだろうか…と思いきや、作成された家永稔之氏によるとSWFを分解してcanvasに出力しているのだとか。

HTML5のcanvasに出力できたら
もう無敵じゃん!!!!!!


残念ながら、FC2ブログでこれを使おうとするとエラーになってしまうので応用できないようです。
おそらくはクロスドメインの問題(?)なのだと思いますが、サブドメインもダメとなるとFC2ブログの共有テンプレートのFLASH群では全滅ですね。

とはいえ、サイト上では使えるので、今まで作ったデジログ時計や素材の多くは無駄にならないし、これからも使えると思うとひと安心。マスクを使った複雑なものも表示できないようなので、このへんは我々が「swf2js」さんに合わせる感じで作ればFLASHもまだまだ使えます。

関係ないけど、知らない間にAdobe「Flash」→「Animate」に名称変更されて、クールなFLASHがアニヲタみたいになってたワw

web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
【SIT形式覚え書き#2】フリーDropStuffitを手に入れろ!
最近、ピグの影響が過ぎて「ソフトウェア8,000円だったらカラパン6匹分か…」とか、そんな金銭例えが激しいatsumuです♪

覚え書き記事の続き!

2,980円で購入した「スタッフイット スタンダード」が、旧式SIT形式で圧縮出来ないってハナシ。


いかにも、項目たくさんあって値段相応観丸出しだけど、左端の「SITX」「ZIP」以外、全く使い物になりません。ディスクイメージなんて無料ソフトでいくらでも出来るし、「圧縮してFTPでプットする(左から3項目)」とか、「圧縮してメールで添付して送付する(左から4項目)」なんて、FTPソフトでプットすれば済む話だからイミフだし、全く使い物にならない。

追加で5,000円出してデラックス買うくらいだったらアメGにチャージした方がマシなので、旧式SIT形式で圧縮できるフリーのDropstuffitが欲しいのです!

ブログを読む限り、「フリーのDropstuffitはない」という意見が結論付けられておりました。

そんな旧版「DropStuffit(ドロップスタッフイット)」を入手すべく、絶対にどっかに1コぐらいあるハズだ!…というヘンな自信を胸に抱きつつ、世界中のサイトをググッたりました。


みーつけた♪

■Download StuffIt Trial Installer
http://p.tl/rTLI

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(2) | trackbacks(0) |
実に不安定なSwift3D(v6)
Swift3Dv6

めっさ久しぶりな制作日誌。

ベクトルの3DCG制作ソフト「Swift3D」がある日突然ウインドウが表示出来ないワ、出力も出来ないワで完全に不具合で使用不可になって7ヶ月。つか、オイラもメニエール病で不具合だったから、そのまんまアプリケーションも放置。

アンインストールして再インストールしても状況変わらず、Swift3D v5も同じ状況で面倒だから放置してたんですが、コレがないとインタラクティヴなFLASHが作れねーんで、しょうがないんでPCをリストアしました。


リストアして復活♪

あー、そうだ思い出した。
洗濯バサミ1コ作ってそのまんま…。
次は素材用のクリップとか、ハサミでも作るかなーで7ヶ月経過しちゃった。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(2) | trackbacks(0) |
【Vue11日本語版】 ビューにパーティクル来る!

動画はShadeのパーティクルフィジックス

景観3DCGソフトの有名ソフト「Vue11日本語版」がイーフロンティアで先行販売されています。今回の「Vue11」は飛躍的に変わりました。



まず「パーティクル」が搭載されました。

Shadeでいう所の「パーティクルフィジックス」は素粒子物理学のことで、表現が難しい炎や煙など、物理演算を使って粒子の動作を3DCGで再現する機能の1つです。

このパーティクルがVueで使えるワケです(ワクテカ)。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
【Adobe】駆け込みCS6

緩衝材も使わずむき出しで送って来る会社
それがアドビの低クオリティ

CS3/CS4からCS6にアップグレード出来るラストチャンス(2012年12月31日迄)に駆け込みました。

買いたくなかったけど、難民対策でやむを得ず(苦)。

まず、箱を開けて驚いた。
緩衝材も使わずむき出しで品物が入ってら。高額の品物を買ったとは思えぬ粗雑な配送。100円の品物を買ってもプチプチで送ってくれる会社もあるってのに…、なんなの、Adobeってバカなの? アホなの?

てワケで、1つ前のバージョンからでないと、次のバージョンにアップ出来ない改悪仕様突入(笑)。

次にCS7が出たら買い替え、CS8が出たらまた買い替えるってな具合に、1つでも落とせば永久にバーションUP出来なくなる。まさにゲームで云う所のQTEみたいなもんだな、コレ。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(2) | trackbacks(0) |
風邪の終わりにVueイジり。

「ちょっと外国行ってきました♪」なんて言っても通じるかも?

これ…、テンプレ制作最盛期にこのソフトがあったら、良い作品が出来たかもしれない(うぬぬ)。

Shadeは「フィジカル・スカイ」なんて落ちまくりで全然使えたもんじゃない。そこへ来るとVueは良く出来ていて、スプラインで貼付けたオブジェクトを最適化したり、これだけ壮大な景観を造るにあたってかなりの軽量設計。


欠点はちょっとデリケートな所があって、引っかかりやすい&落ちやすい。これも、Vue11では解消されるといいんだが。そんなVue11も英語版が何やらリリースの気配が…! いやいや、「Vue10R」買ったばっかりなんですケド(汗)。後先考えずに買ったものの、ちょっと後悔ちっく。

ちなみに、Vueでは惑星を“創る”ことが出来ます。


もう、なんだかシムアースみたい?
やっぱりゲームだよね、これ(笑)。


脳内BGM「銀河鉄道999」のOPテーマ

地表や水面設定を帰れば、地球だけではなく色々な惑星もお茶の子さいさい。ホント、このソフトすごいよ。

自分的にはShadeよりもVueの方が合ってるかも♪

web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
【Vue10】メタブロブ編
え…、ウソ。

Vueって「パーティクル」付いてないの? (こんなに高いのに?)

Shadeで云う所の「パーティクル・フィジックス」、つまり素粒子物理学の応用が効かないって、プチショックなんですけど。

これじゃ、海に船走らせる時は別に水しぶきを作らなくちゃいけない…(まさにチネリ作業に匹敵)。

でもって、そもそもVueで「水」を再現するにはどうしたら良いのか?
Shadeのメタパーティクル設定はVueでは反映されないし、色々と機能を見たら、メタブロブしか使えなさそう…。
メタブロブ」はShadeの「メタパーティクル」に近い機能で、物体同士の融合が可能だ。


方法は、まず融合させたい個々の物体をいくつか用意する。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
景観ソフト【Vue10 Infinite】感想
Vue 10 Infinite3DCGで色々な事をやろうと思った時に、どうしてもネックになるのが景観面。Shadeの景観なんてたかが知れてるし(しかも重い)、どうしても必要になってくるのが景観ソフト。

Vue」は映画やCMで頻繁に使われている、景観を作成するソフトです。
例えば、あの有名な「アバター」で使われたほか、「30デイズ・ナイト」「ラブリーボーン」など等の作品にも使用された、誰でも一度は観たであろう3DCGの景観は、このVueで出来てます。

そんなVueのデモ版をイジったらこれが面白くて、こんなゲームがあったら面白いと思うほど。しかし、デモ版は英語なのでやっぱり日本語版が欲しい。

そんな憧れのソフトVue体験!
(これでも立派なリハビリの一環です)

折角のマニュアルも、説明不足で意味不明な文面が多くてよくわかんねッ(苦)。後は、Shadeのノリと全コマンドを押しまくるという、いきなりの実践型でやってみました。


Vue歴5時間でこんな感じ

操作性はそこそこ難しいかも。
だって、デジタルマニュアルの文面が難解で説明不足すぎッ(苦)。リファレンスブックもほとんど出版されてないし、自力でやるしかないのが欠点だね。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(2) | trackbacks(0) |
春の復習ポリゴン。
放置していた3DCG画像もそろそろ強化したい。なんせ稼働率が悪いShadeです。しこたま使っていたブール機能を除いた、Shadeの操作方法をすっかりと忘れてるッ(汗)。

というワケで、必死こいてShadeの復習。

もう全部忘れちゃった(爆笑)。


前回のベベル画像は、レイトレーシングのレンダリングでした(汗)。
なので、パストレーシングやり直し。
ま、ハタ目わかんないでしょうけど、画質が良くなってます。


Shade13で表面材質の読み込みが反映されない?…って噂を聞いたので、一応前に作った電球形状で読み込みテスト(OKダイジョーブ)。

ここからちょっと頑張ります。

線形状をガイドにして掃引物を作る復習。
もう、線形状の始点から始めないとグジャグジャになるとか、円形を線形状に変換しないと掃引出来ない!…ってのも忘れてたよ。どでもいいけど、「掃引体」と「掃引」ってややこしくね? あの掃引体とこの掃引は違いますからね的な名称が欲しい。そんな掃引物は主に電線などに使用。掃引体は電柱にを使いました…って、やっぱりややっこし。


ヘボッ。
恥ずかしい程にヘボヘボ3DCG真っ盛りです。
後でよくよく考えたら、電柱貼る時は、それこそパスリプリケータを使えば良かったのではないかなと…、作った後に遅いですが。

続きを読む >>
web拍手 by FC2
制作イロイロ | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/11PAGES | >>