作業にっき。


修正しやすいようにラインに色分け
何ができるかは完成までのお楽しみってことで

いま、絵文字フォントを作っているんですけど、これがつまらなくて(汗)
作業が思うように進まない…。

もう手首痛いし腕疲れた(←おまそれゲームやってたろ)

季節的なものがあるから7月には完成させたいのですけども。

フォントのツライところは、素材と違って文字数があるんでその分だけ作らないといけないところ。頑張って100個作っても、たったの1カウントだからね。

ベジェ曲線でフォルムを作成して、最終的にはシルエットにする予定。
やっと60コ作ったところでパピコ食べてる。
web拍手 by FC2

おぼえてた。



だいぶご無沙汰なFLASHをやってみたけど、ほぼ覚えてました。

学校の勉強もぜんぶPC全般だったら、結構優秀な成績出るんじゃねーの。
だって、HTMLとCSSとFTP操作なんか独学で覚えて本すら読まなかったし(構文集だけは買った)、PCはしょっぱなから大体の構造を理解して、それこそ「TCP/IPの設定場所どこにあんのー」って、一回だけ人に聞いただけだもんなあ。いや逆に、パソコン教室に通う人が信じられん。。。(こんなものに講座料に35万とか…!!)

唯一、「FLASH」と「Shade 3D」のソフトウェアだけは難しかった(汗)。
もう何冊本を買ったかわからんね。
だって、FLASHなんかリファ本ですら「シンボルのなかにシンボルを置きます」だよ? (笑)
もう日本語からしておかしいw
※ (ちなみに、シンボルのなかにシンボルを置くのは間違っていませんw)

Q. 次の番号のうち、独自ドメインでメール受信設定するときに送信可能なポート番号だと思うもの全てに丸を付けよ」とか、CSSの構文問題とか、そんな問題オンパレードだったら学校行くのも楽しいかもね!!
web拍手 by FC2

サイトが新しくなりました!!



サイトをリニューアルしました。

しかも、WordPress導入。

おまけに、SSL暗号化しちゃったので https です。

httpえすっ!!!!!!! (うるさい)

🔲 ALT-DESIGN@:clip
https://atclip.jp

本当はリニューアルはもう少しあとにしようかと思ってたんですけど、研究用ウェブログ用に設置したワードプレスがあまりにも使い勝手が良すぎて、思い切って改装しました。

そのうちリューアル記念で何かしたいな〜と思ってます。
web拍手 by FC2

変えました


ブログのテンプレのデザインを、初期以来変えました。
細かいところはこれから直していきます。
web拍手 by FC2

制作奮闘アレコレ談

色々ググッてたら、たまたま偶然「オーバル(楕円)」という言葉が出てきたので「これだ!!!」と思って、一ヶ月ぐらい作っている途中で一気に多忙で作れなくなった未完フォントを仕上げるまでの奮闘アレコレ談。

まずデザインとその形成をして、記号の一部だけ未完成のまま大文字と小文字と数字は出来上がり。
ここまでは4年前の工程。


何かがしっくりこない…


内側にエッジ処理

足りない記号を作って、なんとなく、このままだとフォントっぽくないなーとか、だったらどこを修正するかなーでだいぶ悩んでいたことを思い出して、毎日作った文字をいじり倒して、内側を角処理にすることにしました。

内側の処理にエッジを効かせてることにしたのは、4年寝かせた甲斐があったかもしれない。


4年前


修正後

一番苦労したのが小文字の「e」の作成。
なんというか、コイツが一番このフォントの形態に合わないのです。
作っても作っても違和感満載で、一瞬だけこの文字が嫌いになった。


文字通り、いいいいいいい〜!!…となった


ここには写ってないけど、この前に直したものが2つあって消した後ですコレ。

修正を繰り返してやっと出来あがり。
制作期間は2ヶ月かな? (4年越しだけどね!)
最初は「Oval」にしたけど、インストールしたあとに自分のフォントを探す時に見失ったりしたので、語感の印象という問題もあって「Oval font」にした。

リハビリとはいえ、すっかり使わなくなった神経フル稼働して制作したので、結構クタクタです。

フォントのプロモ画像はFLASHで作成したものを、神JS「swf2js」でHTML5で表示させています。ありがたやーです。

こんな感じで、少しずつ制作を再開して行きたいと思います。

🔲 Oval font 無料ダウンロードはこちらから
http://atclip.jp
web拍手 by FC2

かれこれ16年

DTP歴を数えたら
かれこれ16年…って自分で計算してびっくりしたワ(汗)。
な、なんか…いつの間にすごい時間が(笑)。

去年から制作再開しようと思って色々と整理していたからということもあって、いままで使ってきたソフトウェアを一気に振り返る回顧録。


Photoshop/Adobe

DTP界の王様。
写真のピクセル画像から描画まで幅広く網羅している。
後発のDTPソフトはほぼフォトショからインスパイアされてます。


Painter Essentials/Corel

ドローソフト「Painter」の廉価版。
デジタル画材でお絵描きするには素晴らしすぎるソフトウェア。
絵の具を混ぜて色を作る時など、本当にアナログで絵の具をいじっているような感覚になります。廉価版だと6500円弱にしてこれだけの機能が付いているのは驚き。ペンタブ必須


FLASH/Adobe

鷹の爪でおなじみ、ベクターアニメの制作ソフト。
現在は「Adobe Animate CC(月額制)」の名称で提供されている。
簡単なアニメ作成から、アクションスクリプトといった独自のプログラムを駆使することでインタラクティブな作品制作が望めるため、やや中上級者向けではある。
ベクタ形式に加えて時間の概念が付加されたソフトだったので、タイムラインを理解するのに苦戦したあの頃が懐かしい。


Vue/e frontier

3DCG景観ソフト。
制作はE-onのソフトウェア。
「アバター」などの映画やCMに数多く使用されている、
「これはゲームか?」と思うほどに創っていて楽しくなる。しかし、ガイドブックは直訳満載で意味不明なところが多々。日本語版のリファレンスブックの販売も皆無なため、操作は「勘」でやることもある。


Dreamweaver/Adobe

HTMLに特化したサイト構築ソフト。
このソフトは使いやすくて楽しかった。手打ちの構文では作るのが難しいサイト構築とか、随分このソフトで勉強しました。


Shade/e frontier


V1.0からずっとご愛用の3DCG制作ソフト。
上級者向けソフトという点では群を抜いておりますが、故に制作甲斐のあるソフトです。


Fontographer/Fonto Lab (※現在英語版のみ)

フォント制作ソフト。
現在では最新バージョンの日本語版の販売がなくなって、海外サイトでしか買えなくなりました。文字数に合わせて創って行くのでストイックな作業が求められる。


Photoshop Elements/Adobe

Photoshopの廉価版。
初期のエレメントは、選択ツール(通称・魔法の杖)の機能がついていたが、Ver4以降(?)から機能制限して使えなくしてしまったということで低評価。レイヤーの枚数制限はあるものの、それ以外は概ね良好で使えるDTPソフト。


Swift 3D/D STORM (※現在発売終了)

FLASHと連携できる、数少ないベクトルレンダリングの3D制作ソフト。
とにかく不安定で落ちまくり。バージョンもV6で止まってるけど、これこそ進化が欲しい。


SketchBook Copic Edition/Autodesk (※現在提供終了)

コピックのデジタル描画ソフト。
あのコピックがデジタル描画になって、さらに無料で使えた衝撃といったらもう((震))
残念ながら、現在では提供終了となりました。



初めて購入したPhotoshopは、今から24年前の1994年に発売されたV2.5

買うだけ買って、結局使い始めたのが16年前からっていう!! 当時はまだアナログじゃないと嫌だ!!…とかいう謎のこだわりがあったけど、一度フォトショを使い始めたららすぐに虜になったワ(笑)。そこから寝ないで一日中イジり倒してったけ。
web拍手 by FC2

知らぬ間に「Fontographer 5J (日本語版)」販売対応終了

Glyphsもいいけど、FOG英語版がおすすめです

フォントデザイナーにはなくてはならないフォント制作ソフト「フォントグラファー5 日本語版」が加賀電子株式会社での販売対応がいつのまにか終了。

FOG日本語版のマニュアルは購入者じゃないと見れないというケチケチ具合だったので(普通はメアド登録すれば見れるとかだよ、普通は)、加賀電子(株)のHPチェックしてそれっきり、存在すら忘れてたよ。

Altsys社FOG開発
⬇️
マクロメディアFOG販売
⬇️
マクロメディアAdobeに買収後マクロメディからFontLabにFOGの権利移動
⬇️
恒陽社 FOG4.1J 販売
⬇️
恒陽社 FOG4.7J (Mac OSX)販売
⬇️
恒陽社 倒産
⬇️
FontLab FOG5.0発売
⬇️
加賀電子株式会社 FOG5.0J (5.1.1J) 発売
⬇️
加賀電子株式会社 FOG販売対応終了
⬇️
FOG5.2.xJの販売なし


英語版買っていて良かったw

恒陽社の対応があまりにも酷かったから、先を考えて継続的にサポ受けられるように加賀電子5Jを敢えてスルーして5.0英語版を買ったけど、ちゃんとアプデもサポされて5.2.3まで使えてるしバグもなくて快適ですよ。細かい機能が追加された分だけわからないところもありますが、書籍Fontographersさえあれば特に問題ないですね。

FontLabで英語版FOGを買うときも、購入フォームも日本語対応なのでVISAのクレカがあれば簡単に買えます。
難を言うと、アップデート版のページに到達するがすごく大変ということぐらいですかね。

🔲 英語版のみ Fontographer 5.2.3 無料アプデ版
https://goo.gl/feMKeX
web拍手 by FC2

FLA難民を救う「swf2js」がすごすぎる


FLASH終了の2020年まであと3年。
でもWindows7のサポ終了よりも時間あるから、まだイケる感じする!!!! (←たぶん勘違い)

いろいろ検索したら
swf2js」なるものを見つけました。



従来



swf2js導入サンプル


🔲 JavaScript製FlashPlayer「swf2js」swfをそのままHTML5に変換。
https://qiita.com/ienaga/items/c9f04d6cd9874d4ec1a7

🔲 DLしたswf2js.js を設置後、HTML<head>区間に記述
<script type="text/javascript" src="./swf2js.js"></script>

🔲表示させたいページの<body>区間に記述
<script type="text/javascript">
swf2js.load("./xxx.swf",{tagId: "flash01",quality: "high"});</script>
<div id="flash01" style="width:300px; height:300px;"></div>

なにこれスゲーッ!!!!

どうなってるんだろうか…と思いきや、作成された家永稔之氏によるとSWFを分解してcanvasに出力しているのだとか。

HTML5のcanvasに出力できたら
もう無敵じゃん!!!!!!


残念ながら、FC2ブログでこれを使おうとするとエラーになってしまうので応用できないようです。
おそらくはクロスドメインの問題(?)なのだと思いますが、サブドメインもダメとなるとFC2ブログの共有テンプレートのFLASH群では全滅ですね。

とはいえ、サイト上では使えるので、今まで作ったデジログ時計や素材の多くは無駄にならないし、これからも使えると思うとひと安心。マスクを使った複雑なものも表示できないようなので、このへんは我々が「swf2js」さんに合わせる感じで作ればFLASHもまだまだ使えます。

関係ないけど、知らない間にAdobe「Flash」→「Animate」に名称変更されて、クールなFLASHがアニヲタみたいになってたワw
web拍手 by FC2

【SIT形式覚え書き#2】フリーDropStuffitを手に入れろ!

最近、ピグの影響が過ぎて「ソフトウェア8,000円だったらカラパン6匹分か…」とか、そんな金銭例えが激しいatsumuです♪

覚え書き記事の続き!

2,980円で購入した「スタッフイット スタンダード」が、旧式SIT形式で圧縮出来ないってハナシ。


いかにも、項目たくさんあって値段相応観丸出しだけど、左端の「SITX」「ZIP」以外、全く使い物になりません。ディスクイメージなんて無料ソフトでいくらでも出来るし、「圧縮してFTPでプットする(左から3項目)」とか、「圧縮してメールで添付して送付する(左から4項目)」なんて、FTPソフトでプットすれば済む話だからイミフだし、全く使い物にならない。

追加で5,000円出してデラックス買うくらいだったらアメGにチャージした方がマシなので、旧式SIT形式で圧縮できるフリーのDropstuffitが欲しいのです!

ブログを読む限り、「フリーのDropstuffitはない」という意見が結論付けられておりました。

そんな旧版「DropStuffit(ドロップスタッフイット)」を入手すべく、絶対にどっかに1コぐらいあるハズだ!…というヘンな自信を胸に抱きつつ、世界中のサイトをググッたりました。


みーつけた♪

■Download StuffIt Trial Installer
http://p.tl/rTLI
web拍手 by FC2

実に不安定なSwift3D(v6)

Swift3Dv6

めっさ久しぶりな制作日誌。

ベクトルの3DCG制作ソフト「Swift3D」がある日突然ウインドウが表示出来ないワ、出力も出来ないワで完全に不具合で使用不可になって7ヶ月。つか、オイラもメニエール病で不具合だったから、そのまんまアプリケーションも放置。

アンインストールして再インストールしても状況変わらず、Swift3D v5も同じ状況で面倒だから放置してたんですが、コレがないとインタラクティヴなFLASHが作れねーんで、しょうがないんでPCをリストアしました。


リストアして復活♪

あー、そうだ思い出した。
洗濯バサミ1コ作ってそのまんま…。
次は素材用のクリップとか、ハサミでも作るかなーで7ヶ月経過しちゃった。
続きを読む >>
web拍手 by FC2


フォントが紹介されました

デザインフリーフォント1012
技術評論社
フォントが紹介されました

ガーリー*テイスト アンティーク素材集
学習研究社




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アドビの写真加工判定技術
    atsumu
  • アドビの写真加工判定技術
    chiemi
  • フォレストファミリー
    atsumu
  • フォレストファミリー
    chiemi
  • フォレストファミリー
    atsumu
  • フォレストファミリー
    chiemi
  • 【ポケ森】た、た、た…
    atsumu
  • 【ポケ森】た、た、た…
    宇宙猫
  • 退院したくない母親の記憶障害がひどすぎる
    atsumu
  • 退院したくない母親の記憶障害がひどすぎる
    chiemi

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode