退院したくない母親の記憶障害がひどすぎる


この日のために購入した車椅子

おそらくは、認知症の記憶障害だと思うんですが、今年の2月ごろから変だった母親がいよいよおかしくなってきました。

異変は、「醤油買って」「もう買ってあるだろ」「醤油買って」「だーかーら、買ったってば(汗)」「醤油買って」「もう買ってある!!!!!」から始まりした。もう「醤油買って」と一ヶ月の間、毎回のように言ってくるのです。

そしてさらにおかしくなって来ました。
5/9にオカンから「歩けるようになったら退院だって!」と言われたので、翌日、退院の相談をしようとオカンに再度電話をしたら「そんなこと言ってないわよ」の一点張り。

・・・・・・・・。

そんなこんなでお医者さんもイライラしたようで、先生から直接自分のところに電話がかかってきて、「心臓の状態が回復していること」、「脳神経も異常がないこと」、「緊急性の患者さんの対応のためにベッドを空けたいこと」、「退院の日時をいま決めて下さい」という旨をお伝え頂きました。退院の日を決めて担当医のA先生と相談をして土曜日退院ということになりました(パチパチパチ)。

しかし。
ここからが大変だった。
退院日が決まった翌々日、オカンから電話がかかってきた。

(母):「アンタどうするの? 明日来たって退院できないわよw」
(自):「はあッ!!?」

理由を聞くと「看護師さんに確認してもらったけど退院の予定はない」「リハビリの先生も退院を知らない」「なんの説明もない」「退院許可がおりてない」ということだったので、大慌てで病院に電話してA先生につないでもらいました。

(自):「…と言い張っているんですが…」
(A先生):「ご本人には土曜日に退院ということはちゃんと伝えてあります(苛)」という、呆れたような、怒っているような、もうそんな感じでしたッ!! もう4回もA先生が来て、その都度退院の話をされたのに(日記に記録済)、その都度もみ消していきましたね、オカンの記憶www

たぶん、自分がリハビリやりたいもんだから、退院したくないあまり「退院の案件だけは記憶しない」という、自分の都合の悪いことだけは記憶しないで、「退院の事実はない」という都合の良い部分だけ記憶してしまって言い張っていたようです。
そのあと、A先生が病室まで再度説明に来て頂いて母親はしぶしぶ納得したようでした。てか、実際に退院できるまで信じないのではないでしょうかw

もう2週間も退院の話が進まなくて、先生も家族もイライラしてました!!! 脳神経にも循環器も問題がなく、ただ筋力が落ちてるってだけで入院しているのが恥ずかしくて、早く退院を決めたかったので、まあ予定としては来週の月曜日が良かったけど、退院が決まってホッとしています…(疲)。

ちなみに、リハビリについては「家でも出来る」と言われたそうですwww
web拍手 by FC2

コメント
暫く忙しくしてました。

この度は大変でしたね。
でも、お母様、元気を取り戻されたようで、
良かったです。

母は、若年性アルツハイマー病で
あっという間に娘を忘れ、
去っていきました。

その病気を良く分からず、
最初はふざけているかのようでした。

あれ、おかしいなぁ...
そう感じ始めて、あっという間に
目を失明し
体の自由を失い....

今戻れたら...と
何度も思います。

お母様がいること、羨ましいです。
大変かと思いますが、
大変だとは思いますが....
  • chiemi
  • 2016/07/10 1:20 AM
chiemi さん江

ご無沙汰しております。
chiemiさんも大変だったのですね…TT

先週、診察に行きまして、母親の認知症のことを相談したら、すぐに簡易テストをしてくれました。結果、認知症のレベルではないとのことですが、一応来月精密検査をすることになりました。

母は難病も抱えていて、一時は視力障害も心配されましたが、幸い、視力と口だけは元気です、ハイ。

あとは難病の特効薬さえ出てくれればなあ…と今後の医療に望みを託しています><
テストの結果を知り、
また、元気な様子も伝えて頂き、
安心いたしました。

でも、難しい病を抱えていらっしゃると知り、
まだまだ、良かったとか安心とか、
私が、口に出して言うことでなく、
申し訳なく思うところです。

こうして、久し振りに
お話しできた嬉しさを思うと、
お母様のおかげでしょうか.....

また、声を掛けさせてください。
暑い日が続きます。
どうかご自愛くださいね。
いやいや、ありがたいです。
母親は自分の事を心配してくれる人が増えると喜ぶ、単純な性格なのでありがたいですよ。

ウチのオカンは「口だけ」が元気というのがまだ良かったです。
言語障害もないので、多少ボケかましても普通に喋れるだけマシですよね。

色々とご心配をおかけして、すみませんでした><
いまのところは現状維持というところでしょうかね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

フォントが紹介されました

デザインフリーフォント1012
技術評論社
フォントが紹介されました

ガーリー*テイスト アンティーク素材集
学習研究社




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • アドビの写真加工判定技術
    atsumu
  • アドビの写真加工判定技術
    chiemi
  • フォレストファミリー
    atsumu
  • フォレストファミリー
    chiemi
  • フォレストファミリー
    atsumu
  • フォレストファミリー
    chiemi
  • 【ポケ森】た、た、た…
    atsumu
  • 【ポケ森】た、た、た…
    宇宙猫
  • 退院したくない母親の記憶障害がひどすぎる
    atsumu
  • 退院したくない母親の記憶障害がひどすぎる
    chiemi

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode